2011年03月17日

【荒木式】断糖食で糖尿病を克服 荒木裕 効果


深刻な糖尿病でも、インスリンや薬を止める事は可能です。

元ハーバード大学助教授が正しい糖尿病克服法を教えます。

詳細はこちらをクリック


「現在、多くの病院で“常識”として行っている糖尿病の治療法は間違っている。」


元ハーバード大学医学部助教授の荒木裕先生は、このように指摘しています。


何が間違っているのかと言うと、糖尿病を克服するための最も重要なポイントを外しているのです。


糖尿病で怖いのは合併症。でも、血糖値をきちんと低い値にコントロールできれば、合併症を防止したり、合併症の進行を抑えることができます。


その血糖値のコントロールに一番重要な事は、糖質を摂取しない事です。これが、最も重要なポイントなのです。


当たり前の事に思えますが、多くの病院の治療や食事法の指導はそうなっていません。病院では、


● カロリーを控えてください
● バランスよく食べてください


と指導される事がほとんどです。カロリーよりも何よりも糖質を控える事が重要なのに、そのことは軽視(または無視)されています。


このあたりの事情に関しては、荒木先生の


【荒木式】断糖食で糖尿病を克服


のサイトで詳細に解説されています。


詳細はこちらをクリック


banner3.jpg


自分の糖尿病の治療法に関して不安や疑問を持っている方は、すぐに


【荒木式】断糖食で糖尿病を克服


のサイトを熟読する事をお勧めします。【荒木式】食事法とその劇的な効果について、多くの情報を得る事ができます。


【荒木式】食事法はちゃんと実践すれば、ほぼ例外なく効果が表れます。例えば、


● 血糖値501mg/dl → 100mg/dl近くまで低下し安定
● インスリンありで500mg/dl → インスリンなしで正常値


のような例もあります。


効果は早ければ1~2週間、遅くても数週間~数ヶ月で確認できます。


詳細はこちらをクリック


【荒木式】食事法を実践することで得られるメリットは、


● 血糖値を自分でコントロールできる
● インスリンや薬を止められる
● 合併症を阻止したり、進行を抑えられる
● 合併症の恐怖から解放される
● 病院の治療にかかるお金や時間が不要になる
● 肉を食べたり、アルコールを飲める


など、非常に大きいものです。何よりも、恐怖や不安感などの精神的な苦痛から解放されるのが一番大きいかもしれません。


【荒木式】食事法に従えば、深刻な糖尿病であっても改善し、健康的な生活を送れるようになる可能性が十分にありますので、参考にしてください。


詳細はこちらをクリック




荒木裕先生のDVD「【荒木式】断糖食で糖尿病を克服」の効果、レビュー、口コミなどの情報を公開しています。【荒木式】食事法に従えば、インスリンや薬を止めることも可能です。




糖尿病改善法「サラサラ・ブラッド」 堀京子 効果


メディカル・イーティング(糖尿病篇) 口コミ 井上俊彦


根本式糖尿病治療法 根本武雄 レビュー


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。